ショッピングサイトをダイレクトメールでご紹介

ショッピングサイトをオープンしたのはいいけど、全くといって良いほど売れない!

というお悩みを持っている方は、信じられない位の数に上るそうです。

Yahoo!で「ショッピングサイト」で検索をすると約898,000,000件と表示されます。

きっとあなたのショッピングサイトもこの数の中に埋もれているのだと思います。

「優れた商品を安価に販売しているのになぜ売れないのだろう?」

答えは簡単です。

あなたのショッピングサイトにたどり着けていないからです。

仮に、あなたのショッピングサイトで、皆さんが欲しいと思う商品が安価で購入出来るなら、きっと売上は発生します。

では、何をすべきか?

これ答えは簡単です。

あなたから積極的に知らせることです。

えっ、どうやって?

これも答えは簡単です。

ダイレクトメールで、あなたのショッピングサイトのアドレスを告知する事です。

もちろんこのダイレクトメールには、あなたのショッピングサイトの売りをしっかりと説明することです。

だらだらと説明する必要はありません。

その理由は、ショッピングサイトにさえアクセスしてもらえれば理解してもらえるからです。

注意:これはあくまでもショッピングサイトに誘導できたら、購入したくなる商品が揃っている場合です。

多くのショッピングサイトは、Yahoo!、楽天、Amazon等の多くのショッピングサイトに登録されています。

でも、売上は厳しい状況です。

ましてや、個人でショッピングサイトを公開している場合は、さらに厳しいかもしれません。

現在、コロナ禍で家に在宅する時間が長くなっている方が多いのですが、それでも売上的には厳しそうです。

簡単にいってしまえば、消費者が商品を購入したくても、検索してもあなたのショッピングサイトにはたどり着かないという厳しい状況があるからです。

大手ばかりが儲かって納得できない!

と思っているかもしれませんが、ネットショッピングって、何もしなければそれが正しい答えです。

そんな中、個人の住所録データはなかなか手に入らなくなりました。

B to B なら、事業者住所録を手に入れる手段はたくさんあります。

しかし、日本の事業者の約65%は個人事業者といわれています。

つまり、事業者住所録でも個人宛の住所録と見なすことも可能だという事です。

とにかく、あなたのショッピングサイトの場所を、アドレスを知っていただかないことには何も始まりません。

ダイレクトメールが長年にわたって利用されている最大の理由は「費用対効果」にあります。

ダイレクトメールを出した分だけ効果があるという事です。

さぁ、事業者住所録データをDMデータ販売から購入して、直ぐにでもダイレクトメールを出しませんか?

DMデータ販売の全国業種別事業者住所録データは、約650業種から選択でき、1件1円という他には見られない最新の住所録データが購入出来ますので、費用を抑えることが出来ます。

もし、全国版は数が多すぎて入らないとか

一体希望する業種のデータ件数は?

という検討を始めるなら、まずはDMデータ販売のサイトにアクセスして下さい。

業種別の一覧もご用意して、業種毎の事業者の件数、販売価格が表示されています。

欲しい住所録データがあったら、直ぐに購入に進める購入ボタンもご用意しています。

クレジットカード決済なら、直ぐに住所録がダウンロード出来ます。

銀行振込でも、そんなに時間をかけずに入金確認通知(ダウンロードのお知らせ)メールが届きます。

皆様のショッピングサイトが、1人でも多くの方に知っていただき、売上が上がることを心より願っております。

後は行動あるのみ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です