土日でも入金確認が出来るようになっています

今までは15時過ぎの振込は、翌日に回され、土日祝日の振込をATMから行っても、相手に届くのは休日明けとなっていました。

そのため不自由を感じていた方も多いと思います。

でも、今では、振込手続きをしたら、直ぐに相手の口座に振り込まれ入金確認が出来るようになりました。(一部対応していない金融機関を除く)

私たちの行っている業種別事業者住所録データのダウンロード販売においてもその効果は上がっています。

15時過ぎや土日祝日で、急ぎで住所録データをダウンロードしたいと思っても、入金確認が出来ないためやむなく翌日、休み明けを待っていることがありましたが、現在では22時までの入金確認を行っているため、土日祝日でも必要な時に間に合う住所録データとなりました。

以前は、個人のクレジットカードで決済を済ませ、領収書をダウンロードして会社に請求等面倒な事をしなくても済むようになったと喜ばれています。

このように、15時以降、土日祝日での入金確認が可能となって、便利になった事はたくさん出てきています。

しかし、まだこの事実を知らないで、休み明けを待っていて、大切なものを手に入れるチャンスを逃したり、遅らせている方も多くいると聞きます。

時代はどんどん進んでいます。

そんなに急いでどうするの?という意見もありますが、思い立った時が吉日とも言います。

思考が遮られることなく、行動を起こせることはとても素晴らしいことです。

皆さんも周りにも知っていたことで得した事って結構あるのではないでしょうか?

何事もたくさんの知識を持っている事って、金融機関の365日、24時間入金確認可能だけではなくあることを実感して下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です